カテゴリ“森のようちえん”の特集・お知らせ一覧

忘れてました・・・ 第13回 森のようちえん

今日は第14回森のようちえん♪
!?
そういえば・・・第13回 森のようちえんのご報告をすっかり忘れて
いました。と、いうことで遅くなりましたが、本日のようちえんの報告
より先に、13回の報告を致します。
第13回森のようちえんは、追加開催なしの一回切りの森のようちえん。
終わってみれば一回でよかったね・・・という結論に(笑)。
理由は後ほど。
一面銀世界のくずまき高原牧場♪
子ども達は着くやいなや、そりすべりに無我夢中。
遮る物がない、一面銀世界の雪原を思いっきり滑り降ります!

あ、その先は・・・どし! ニコッといつもの笑顔のつむちゃん。

滑り降りたら自分で長〜い坂を登り・・・ます?

たた、くっきー、ご苦労さまでした。
つづく
きむ

→ 続きを読む

森のようちえん 2011♪

来年度も開催します!
幼児とその家族のための
牧場自然体験活動
森のようちえん2011♪
来年度の参加申込み開始日時は・・・
3月1日(火)午前9時から
電話、メール、FAXのいずれかで受け付け致します。
おすすめは、メールまたはFAXです。
電話は一時的につながりにくくなるためです。
開催日とテーマは来月下旬にHPに公開します。
全て先着順となりますので、ご了承ください。
今年も森で心と体を柔軟に育てましょう〜♪
『みんな〜今年も森のかみしばいがはじまるよ〜♪』
きむ

→ 続きを読む

森のなかまたちよ、 お〜い!

森の中のフィールドに現れた、クマさん。
新たに仲間を連れてきてくれましたよ。

今度の仲間も、クマさん。なんと、「森のようちえん」と彫られた看板を胸の前に掲げています。身長は、140cmほど。小学4年の身長くらいはあります。大きいです。

でも、この表情のクマさんはいたずらっ子でも憎めないでしょう。
そして、もう1体の仲間。それは、

ウシさん。くずまき高原牧場にぴったりの仲間です。立派な角がばっちり生えています。
クマさん2体とウシさん1体に出迎えられて園舎に入ってみると…
巨人の手が…!

巨人の手のイスが座ってくれるのを、今か今かと待っています。
こんな素敵な木のアートを作ってくださった、関川さん、ありがとうございました。子供たちを見守る、仲間として、大事にしていきたいと思います。

→ 続きを読む

第4回森のようちえん6月26日


森の妖精?タタダラボッチ!完璧に川の妖精になりきったはいいものの、本気で子ども達が泣くという・・・予定通り?の姿(笑)

今回ももちろん子ども達とやりましたよ泥ペイント☆このHくんは、
どろんこきたないよ〜なんて言いながらも、自分の手にどろんこを
スタッフに付けられると、自分から顔にペイントし始めました☆
子ども達の興味ってのは、どうなっているかわからないもんですね〜♪

これまた、左に写っているのは森の妖精イエティ(笑)
それよりも驚きなのが、この右のAくん!完璧に川の上に座っています♪
どうやら水遊びが大好きなんだとか♪いいですね〜☆
今回は、初めて参加される方も多かったので、川遊びでドボン・・・
が連発した時は、正直ハラハラしましたが、着替えがありますから
いいですよ〜の声に何度も助けていただきました☆
ありがとうございます。
今月は3回日帰りの森のようちえんを開催したのですが、どの回も
川、水遊びは非常にもりあがりますね!
しかも、子ども達がドボンして、さらに遊び続ける姿は毎回それぞれ
ドラマ?があったようです。
今日は、上半身までびちょびちょで、着替えの時にすっぽんぽんになって
いる子どもまでいました(笑)
他の森のようちえんのところから聞いた話では、
何も指示をしていないのに、自然の中で遊んでいると
勝手にすっぽんっぽんになっていくという話を聞きました。
まぁ、今日は長靴が濡れたこともあるかなぁとも思いますが、
ズボンだけ脱いですっぽんっぽんになっている子どももちらほら
居たので、
(ああ、このことか・・・)
と内心思ってしまいました(笑)
みなさんは無事におうちに着きましたか?
もし、参加者の方でブログを見ている方がいらっしゃいましたら、
なんでもいいですのでコメントいただければ幸いです〜。
もちろん、参加されていない方でも、他の回に参加された方でも
コメントOKですからね〜♪
さぁっ!今日は早く寝よう☆ミ
おやすみなさい〜♪
ちゃぼ

→ 続きを読む

第4回森のようちえん6月20日


↑絵本の妖精の意地を見せるために絵本の読み聞かせを猛練習するタタ♪

↑大雨が降ったキャンプ場で活躍したのはこのフキだったね♪

↑腰まである小川にジャブ〜ンと入って遊びました♪
こんばんは!
梅雨の天気に非常に恵まれた今日!!
天気予報通り、スタートして間もなく
カミナリ様が大泣きしてすごいカミナリ雨になりました。
カミナリが止んでからは小川へ行ったね♪
大きく成長したフキの葉っぱは今回も大活躍でした☆
雨だし、毎回のように川遊びをすれば濡れるのは当たり前だし♪
と言う感じで、子ども達もだいぶ川遊びに慣れて来たんじゃないか
と思います。
この写真の他、顔に泥でペイントをしたりとか、川を堰き止めて
ダムを作ったりとか、チョウチョウを素手で捕まえたりとか・・・
本当にみんなどんどんたくましくなっていくねぇ、と、
ちゃぼはしみじみ思って見ていたよ♪
泥ペイントをスタッフ同士でやった後に、
子ども達にも
「顔に泥塗ってみない?」
と聞いてみると
「え〜、イヤ!」
と顔を横に振るばかり。
何人かに聞いたあと、
静かに僕を見る視線を感じました。
断られることを覚悟におそるおそる聞いてみました。
「顔に泥塗ってみる・・・?」
すると、普段静かなその子はゆっくりとコクンと顔を下げ
小さな声で
「やる」
と言いました♪
いやぁ、改めて子ども達も10人いれば10人違うんだなぁと実感
させられましたね(笑)
その子にペイントしたあと、結果的に約半数の子ども達が顔にペイントを
していました(笑)
顔に泥を塗り、手もどろんこだらけ、おまけに体は半分までどろんこに
入っちゃっている子もいて、文字通り泥まみれな一日でした♪
参加いただいたおうちの方々、今回も大変ありがとうございました。
実は今回、親御さんの姿を見ていて非常に感激したことがあります。
それは、
家族の会話ももちろんなのですが、他のおうちの子ども達にもたくさん
声をかけている姿です。
特に、泣いたり困ったりしている子どものところに行き、どうしたの?
と声をかけている姿を見たときには、ここは大きな家族なんだなぁ・・・
と温かな気持ちにさせていただきました☆
これからの森のようちえんもたくさんの感動で溢れていきますように♪
一緒に手を取り合って作り上げていきましょう♪
最後に・・・
 みなさんにお送りする写真は今回なぜか手ぶれが多いです(苦笑)
 すみません。どうか、お許しくださいね☆
では、みんなまた遊ぼうね〜!!
今日はぐっすり眠るんだよ♪
ちゃぼ

→ 続きを読む

第4回森のようちえん初日


森のようちえんに参加していただいたみなさんありがとうございました〜☆
天気予報も予想通り午後に一降りありましたが、なんとかカミナリ様も
号泣しないで済んだようですね。

前回からちらほらと登場するフキ(植物)なんですが、
いまではこんなに大きく成長し、その背丈は子どもの身長以上までに
なりました。
雨降りということで、それを傘のかわりにして雨宿り♪
頭に乗せて雨宿り♪
その大きな葉っぱの下には、子どもだけの秘密の隠れ家がたくさんありました☆
子ども達のかくれんぼは、大人対こどもで行うと、簡単に見つけられることが多いのですが、
さすがに、大きくなったフキの中に隠れている時は、本当にわからなくなるほどでした!
しかし、毎回思うのですが、さらにさらに子ども達はパワフルになっていきますね!
この森のことを子ども達が本能的に安心する場だと思って、解放されてきているのかな。
今以上に自分のやりたい遊びを見つけてほしいし、その中で友達のことを少しずつ分かり合えるようになっていってほしいなぁと、
少しずつステップアップしている子ども達をみて感じました☆
明日は大雨が予想(期待)できますので、明日参加されるみなさんは
雨具とタオルをお忘れなく・・・♪
ちゃぼでした☆

→ 続きを読む

森のようちえん写真展は明日明後日☆


はい〜こんばんは!
報告が遅くなりましたが、今日はごきげんテレビさん(岩手のチャンネルっす)
が来てくださいました。
しかも、牧場まつりの特集ということで、
たっくさんのスタッフの方と小屋瀬小学校のみんなが来てくれました♪
あっりがとうございます!!
あの楽しい雰囲気いいですね〜♪
天気のいい日にいい想い出がまた増えました☆
チョー個人的なコメントですみません(笑)
まぁ、いつものことなんで許してくださいね♪
さて、今日テレビで特集されなかった部分で、
森のようちえんの写真展ってのがあるんですが、
どうしても宣伝します!!
まず、写真に写っているのが、
写真展の写真を撮ってくださった川代さんと僕ちゃぼ(青い方)です。
内容は、牧場でやっている森のようちえんの様子を
写真に収めたものを展示するっていう
わかりやすい内容なんです。
そうなんですよ。
わかりやすいんです。
しかーーーーーーーーーし、
これ、スゴイいいんですよ。
なにがいいって・・・
この写真、プロが撮ってんですよ。
しかも、岩手でKawasiroさんて言ったら
スゴイ方なんです。
んで、写真展の準備でぼくもおじゃましましたが・・・
変な表現無しでいいます。
めっちゃ感動しました!!
こんないい写真が世の中にあるのかーーー!!
という感じです☆
参加していただいた家族のみなさん!!
ぜひ、是非!!
ゼッヒッ!!
見に来てくださいね♪
いやぁ、本当に感動しました。
スゴイ感動でした。
また、見終わった後には、感想を書くスペースも用意してありますので
ご記入くださいね♪
もちろん、一般のお客様も無料でご覧いただけます♪
森じゃないところで子ども達に逢えるのも楽しみです☆
お待ちしてますね〜♪
牧場まつりスタッフ:青ジャージ吉田ちゃぼ

→ 続きを読む

森のようちえん写真展について


こんにちは!
今週末(12,13日)に行う牧場まつりで
森のようちえんの写真展を開催いたします。
なんと、これまたスゴイのが、
実は、その写真・・・プロ中のプロの方にお願いして撮っていただいているんです。
本当に、私たち素人の写真とは比べ物になりません!!
こどもたちの生き生きとした表情が映し出されています。
森のようちえんのキャンプに付きっきりで写真を撮ってくださっている
からこその写真が土日間違いなく楽しめます。
是非、森のようちえんに参加されているみなさんを始め、
興味のある方、写真が好きな方はいらしてくださいね♪
会場のご案内です。
会場は、くずまき高原牧場のプラトーという
宿泊施設とレストランが一緒になった建物の中です。
建物を入って右手に進むとカウベルホールというホールがありますので、
そちらでお楽しみください!
時間のご案内です
時間は午前10時〜午後4時までです。
牧場まつりも同じ時間帯行っておりますので、場内を行ったり来たり
楽しんでくださいね☆
子どもだけにしかない神秘的な写真の世界をどうぞお楽しみください☆
以上、牧場スタッフ吉田からでした☆

→ 続きを読む

5月29、30森のようちえん(お泊まり☆)


今朝、寒い寒いと思っていたら、葛巻はなんと2度だったようです。
さて、昨日今日は森のようちえん初のお泊まりでした☆
みなさんおうちに無事つきましたでしょうか〜?
子ども達は爆睡でしょうか〜?
今回行った内容は・・・
森遊び、川遊び、羊の毛刈り体験、畑、夕陽の中での絵本、ぐっすり♪
おはよう♪野菜の苗植え、山遊び、川遊び、ピザ作り、またね♪
保育園などでお泊まりというと、おうちの人もいないので一大事ですが、
森のようちえんの場合はお家の方が付き添いなので、
みんな安心といった感じでした☆
朝集まってすぐに森へ探検☆
森のブランコを発見し、大盛り上がり♪
「ブランコあーぶなーい!」
なんて言いながらも、ブランコをやめない女の子(笑)
毎回こどもたちがはまるシラカバぺりぺり大会☆
みんなでぺりぺりした皮を集めて
超プチミニキャンプファイヤーもしました♪
写真1枚目は、ある植物を丸めて水を飲んでいるところです。
ある植物とは、「フキ」
うまいこと穴の空いていないフキの葉っぱを見つけて、
クルクルのクル〜♪とするとコップの完成です。
面白そうなこと、珍しいこと、知りたいこと、食べることには
特に敏感な子ども達♪
一瞬にして「作って〜」の大合唱が始まりました(笑)
器用に持たないと水がこぼれてしまうんです。
こぼれても経験♪経験♪

写真ふたつ目は、大人には内緒で食べたおやつ♪
小さな声で
「大人には内緒だよ」
と話をすると、
「うん」と小さくこたえる子ども達☆
その後、みんなで歌い始めると、その歌も秘密だと思った子ども達が
「シーだよシー!シーで歌うんだよ」
と、静かに歌ったりもしました♪(笑)あ〜面白い場面だったな!

そして3枚目は、
川でのどろんこあそび♪
どろんこ遊びと言えば・・・
「どろ団子作り」と思うのですが、いやいやこれが
どろ塗りに発展しました!やっぱり子どもは天才です。
この子のこの手♪素敵でしょう♪
たくさんの発見が今回もあった二日間、ほかにも
セミの抜け殻を見つけ、セミの幼虫も見つけ、更には葉っぱのウラに
隠れているセミも見つけ(笑)セミだらけのキャンプでした☆
今回も子ども達にたくさんのことを教わった森のようちえんでした☆
キャンプならではの大人の語らいもあり、こうした時間がもてたからこそ、
お互いの信頼に繋がっていくのではないかなぁと実感した楽しい時間でも
ありました☆さらにダイナミックな森のようちえんにしていきましょう♪
最後に、今回お熱などで残念ながらおやすみされたお子さんの回復を
祈っております。チャボのパワーがみんなに届きますように・・・。
くずまき高原牧場 吉田

→ 続きを読む

第2回もりのようちえん2日目


さぁ!
今日の森のようちえんも盛り上がりましたよ〜!
気が付くとズンズン山を登り駆け下り、こちらが追いつくと
ズダダダダダーと山を駆け下りて行ってしまう(笑)
そんなわんぱくっ子達でした☆
お父さんお母さんがしらかばの木から樹液をとっているころ、
子ども達は、モグラの巣を探し駆け回り、
倒れた木をよけてミミズをさわったりしてきました。
一枚目の写真は、活動中に上空に現れた太陽の周りを囲む虹です。
これ気づいた瞬間、ある子は言いました。
「ず〜っと見ていたい虹だね」
う〜ん、同感。
子どもの美しい感性ですね。
そんなこんなしている間に午前中があっと言う間に過ぎ、
午後はいっしょに牛さんのところへ。
小さな子ども達の目線から見上げる牛は、
子どもの牛とは言えども、やっぱり大きなもんです。


次回は、森のキャンプですね!
是非楽しみにしていてねみんな!

→ 続きを読む

3 / 41234

過去の特集・お知らせ

最近のコメント

週末体験
お得なお食事プラン
お得な宿泊プラン
お得な宴会プラン