カテゴリ“お知らせ”の特集・お知らせ一覧

自衛官

本来は牧場に関する事柄をブログに綴るべきかと思っていますが、このような大震災の復興に向け日本国民が一丸となり尽力している中であるが故に、今は、震災を通じて感じたことを日々綴りたいと思います。
今日は『自衛官』です。
自衛官とは、日本の防衛省職員の一種であり、命を受けて、自衛隊の隊務を行う(防衛省設置法第37条)特別職の国家公務員です。自衛隊員のうちでも特に「制服組」(武官)と呼ばれる隊員を指すと説明がありました。
今、まさに命をかけて大震災の復興に向け奮闘している一職種です。いつ津波が再来するかも分からない海を背に、日々人命救出作業を行っています。また、福島原子力発電においては、目に見えない放射能という驚異と向き合っています。きっとぞれぞれに大切な家族がいるにも関わらず。決して命をなげうつ訳ではありませんが、誰よりも危険な現場で国民を守ってくれているのです。
そんな屈強な精神と体力を誇る自衛官。今朝の新聞で思いもよらぬ記事を見つけました。その記事の写真には、迷彩服を着た自衛官が瓦礫の中から、被災者のものと思われるアルバムや賞状を沢山抱えているのです。本来ならば自衛官の任務は人命救助、幹線道路の普及、危険物の撤去、被災者生活の援助等に集中するであろう中で、被災された方々の思い出の品を丁寧に拾い歩く姿に感銘を受けました。
これは幕僚長の指示なのだろうか?いや、現地で被災している人々の切なる要望に、本来の任務の合間を見てとっさに判断されたことだろうと推測しています。
命をかける現場において、このような被災者の心情を配慮することができる自衛官。わたしは自営部隊の専門でも何でもありません。このような行為は戦場ではむしろ業務の妨げになると揶揄されることなのかもしれません。しかし、今、この状況下において記事の自衛官がとった行動は、きっと多くの国民の心に癒しと勇気を与えてくれたことは間違いありません。そして、わたしたち日本人が心の奥底で本当に大切に思っていることが何であるかを教えてくれました。
きむ

→ 続きを読む

安否報告

おはようございます。
今回の東北関東大地震により、みなさんから沿岸部で生活する方々の安否を心配する多数のお電話、メールを頂いておりました。これまでなかなか安否確認ができなかった、ワンダーランドの参加者、大船渡の高橋さんご一家(パッタ、みゆう)はみな無事との嬉しい連絡を頂きましたのでご報告します。ただ被害は大きく、今後とも被災者にあわれた全ての方々への変わらぬご支援ご声援を継続いただきますようお願い申し上げます。
三平くん。三平のみんなを案ずるコメントに、パッタとみゆは涙を浮かべていたようです。三平のみんなを思う優しい気持ちが、厳しい生活を続けている人たちを励ましています。ありがとう。
ワンダーのお友達も声援メールをください。このブログを通じて、たくさんの元気を被災地に送りましょう。
また、いつの日か、ワンダーランドで再会できることを祈って。
きむ

→ 続きを読む

被災地へくずまきの牛乳を届けます!

今週の土曜日。
宮古市と陸前高田市へ食料品を届けに行きます。
葛巻町の酪農家が生産したくずまき牛乳3,000リットル。
葛巻の牛乳が、少しでも被災地で生活する方々の力になりますように。
私たちが責任を持ってお届けします。

→ 続きを読む

無事の知らせを…

おはようございます。
14日に当面の間営業休止というお知らせを更新いたしました。
その記事に、「無事です」というコメントをいただきました。
沿岸にはワンダーで出会った仲間がたくさんいます。
無事なのかどうなのか… と、とても心配しています。
ただ一言「無事です」でいいんです。知らせてください。
被災地にいる方々に、一刻も早く食料など支援物資が届くことを願っています。
また、離れ離れになってしまった家族が無事に会えることを願っています。
くずまき高原牧場 高橋(ジンベイ)

→ 続きを読む

オンライン・ショッピングについて

【 お知らせ 】
 オンライン・ショッピングについて、物流復旧のめどがたたないため、当面の間、注文をお受けすることができません。
 物流復旧できしだい、注文を受付いたします。誠に申し訳ございませんが、ご理解のほどお願い申し上げます。

→ 続きを読む

謹んで大地震・大津波による災害のお見舞いを申し上げます。

 このたびは、東北地方太平洋地震で広範囲にわたり、多大なる被害を受けた方々に謹んでお見舞い申し上げるとともに、一刻も早く復旧されますことを心よりお祈りしております。
 私たち、くずまき高原牧場プラトー・ミルクハウス・パンハウスは、停電以外、特に大きな被害はありませんでしたが、当面の間、営業休止とさせていただきます。
 また、予定していました、2011年3月の森のようちえんやスターワンダーランドにおきましては、大変申し訳ありませんが、中止とさせていただきます。ご了承ください。
くずまき高原牧場 高橋

→ 続きを読む

まだまだ春は遠く…

一面雪景色のくずまき高原牧場です。
どうも、お久しぶりです、ジンベイです。ケイタイからの更新です。
なかなか寒さが抜けず、雪どけが思っていた以上に一向に進んでいません。昨日は車の上に雪が降りました。そんな中、キャンプ場に行き、チェーンソーで切り倒した木の枝をのこぎりで切り落としたり、倒木と雪の重みで傾いてしまった園舎の雪降ろしをしたり…
猫の手も借りたいくらいですが、できることから少しずつ行なっています。4月からの森のようちえんまでに間に合わせれるように頑張っていきます。

→ 続きを読む

おおっ、雪!

こんにちは、ヨッシーです。
きむも書いていましたが、大雪に見舞われた当牧場。プラトー前の駐車場に積もった雪を除雪車が集めてくれました。
どうぞ、ご覧ください。

いかがです?? 端っこにちょろっと写っているのは、プラトーですよ。まさに雪山。登り甲斐があります。雪山に隠れて見えませんが、その後ろにある、焼肉ハウスもすごいことになっています。

→ 続きを読む

新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。
みなさんは年末をどのように過ごし、
そして、どのような元日を迎えられたでしょうか?
各メディアの報道の通り、全国的に大雪に見舞われ、
強風や大雪の被害に遭われた方々もいらっしゃるかも
しれません。まずは、一刻も早く心休まるお正月を迎
えられますようお祈り申し上げます。
さて、当牧場はというと、今現時点での積雪は約120?。
しかも、31日から1日にかけて一気に積もりました。
除雪が間に合わないほどの豪雪で、今も休むことなく除
雪車が作業を続けています。
明日からは、真冬の子ども長期自然体験キャンプ、スノー
ワンダーランドがスタートします。初めて参加する子ども
たちは、この銀世界に驚くこと間違いありません。さらに
は、リピーターの子ども達も、この雪の量に唖然とするこ
とでしょう。
いずれにせよ、これが自然です。34人の子ども達と、1
5人のスタッフが力を合わせ、感動の冒険物語を創り上げ
ていきます。
今日の夜から、
『くずまき高原牧場スノーワンダーランド物語【ブログ】』
をスタート致します。
昨年は一日に1200アクセスを超えた日もあります。
リアルタイム更新は携帯から随時投稿、
子ども達の心の変化やチームの対立・成長を綴った深〜いブログは、
一日一回、夕方から夜にかけてに投稿します。
勇気をもって子ども達を葛巻町に送り出していただいた保護者のみなさん、
期間中は原則、子ども達との連絡は遠慮いただいているからこそ、
是非、ブログと通じて子ども達の成長の軌跡を温かく見守っていただけれ
ば幸いです。
それでは、本年もご多幸の一年となりますよう祈念申し上げます。
そして、葛巻町、そしてくずまき高原牧場をよろしくお願い致します。
きむ

→ 続きを読む

年末のご挨拶

こんばんは、ヨッシーです。
とうとう、平成22年もあと3時間あまりになってしまいました。早いものです。忙しいと時が経つのが早いように感じますね。
今年は葛巻町合併55周年、(社)葛巻町畜産開発公社創立35周年、くずまきワイン創立25周年と、区切りのよい年となりました。
今年も、くずまき高原牧場に、多くの方々にお越しいただきました。
本年は大変お世話になりました。本年同様、来年もお変わらぬご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いします。

→ 続きを読む

過去の特集・お知らせ

週末体験
お得なお食事プラン
お得な宿泊プラン
お得な宴会プラン