高原に広がるラベンダーの香り

印刷画面を開きます 印刷

じめじめとした梅雨らしい日が続いておりますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。
さて、梅雨と聞いて楽しい♪と感じる人はきっと少ないのではないでしょうか。洗濯物は外に干せないし、部屋はじとじとするし、体は変に汗ばむし・・・
しかし、梅雨を楽しいと思える人も世の中にはいるのです!たとえば、
?梅雨の時期に咲き誇る紫陽花の可憐な姿
?夏の到来を予感させる雨上がりの香り
?紫陽花の葉をのんびり移動するカタツムリの愛らしさ
?金物にあたり多様な音色を示す雨音
?田んぼカエルの合唱団
などなど。
どうでしょう、少しは梅雨の時期を楽しめそうな気になりましたか?
・・・これでは全く楽しめないという方に、この時期ならではのとっておきの体験をご紹介します。
「くずまき高原牧場ラベンダー摘み取り体験」です。
くずまき高原牧場では7月1日〜7月20日の期間中に場内に咲き誇るラベンダーの摘み取り体験を行っています。摘み取ったお花はもちろん自宅に持ち帰ることができます。自宅のお部屋をラベンダーの香りでデコレートするもよし、挿し木で栽培するもよし、はたまたラベンダーのオリジナル安眠枕を作るもよし、アイディア次第で幾通りもの楽しみ方があります。今、まさにラベンダーの見頃をむかえようとしています。是非、この機会にくずまき高原牧場にお越しください。お待ちしております。
bokujo
●ラベンダーの花言葉
 鎮静・答えを下さい・許しあう愛・期待
 幸せが来る・疑惑・不信任・沈 黙・清潔
●ラベンダーの花のいわれ
 ラベンダーはハーブの仲間で、ヨーロッパでは古くから香りの高い薬草と して使用されてきました。交配種を含め、非常に多くの品種があり、大別 すると、半耐寒性のフレンチ系、甘い香りのラバンディン系、薬効成分も 高く強い芳香をもつイングリッシュ系、ギザギザの葉が特徴なフレンチ  系、繊細な葉をもつレース系などに分けられます。
 ラベンダーはハーブの中でも特に人気があり、初夏に芳香をもつ青紫の涼 しげな花を咲かせます。主にハーブガーデンで利用されますが、コンテナ ガーデンのメインとしてして、個性的な寄せ植えなども楽しめます。
 香りを楽しむだけでなく、その芳香成分は殺菌、鎮静効果をもち、不眠症 やめまい、頭痛、またアロマセラピーとして利用されています。
 属名のラベンデュラはラテン語の「lavo(洗う)」に由来し、この花の香 りで沐浴したことにちなみます。
                            牧場スタッフ

1件のコメントがあります

  1. ほっとさんより2017年6月6日10:33

    ラベンダーの商品は何か販売してますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

過去の特集・お知らせ

最近のコメント

週末体験
お得なお食事プラン
お得な宿泊プラン
お得な宴会プラン