大運動会3班

印刷画面を開きます 印刷

3班
今日の3班
私たち3班は今日一日で大きく成長しました。
今日のメインイベントは何と言っても雪中運動会!
今回は自分たちで競技を考えるということで、午前中はその話し合いでした。
話し合いの最中みんなの意見が割れ、どうなる事やらと思い見ていました。
しかし、子ども達一人一人がしっかりとした意見を持ち、お互いに言い合いながら、自分たちの力で話し合いを進めていく姿を見て成長を感じました。
午後はいよいよ雪中運動会本番!
その中で一番私の印象に残っているのは、最後に行われた8人9脚でのことでした。
雪の中ということもあり、なかなか上手く前に進めずみんながばらばらになってしまった時でした。
もう一度目差す目標を確認し、みんなで声を合わせて足を踏み出すと、不思議なことにどんどん前に進むことができたのです。
私はその時ほど班が一つになるという感覚を味わったことはありませんでした。
そして結果、優勝することができました!!
あの時の子ども達の嬉しそうな顔は忘れることが出来ません。
明日からは酪農家さんでのホームステイ。
その間にもっともっと成長していくであろう子ども達の姿がとても楽しみです。
そしてこちらは、本部スタッフ(おとなげないチーム)のくにくにの報告です。
みなさんこんにちは!本部スタッフのくにくにです!
いやぁいやぁ〜〜今日は本当に大満足な時間を過ごせました☆
というのも、待ちに待った雪上大運動会!!があったのですが、マスター・キム・カメ・トド・あざらし・くにくにの、本部スタッフチームが、「優勝」したんですね〜〜。
雪上大運動会は、1〜3班プラス、本部スタッフ班の4つの班になって、各チーム1つ、雪の上だからこそできる競技を、自分たちで作り出しました。
午前中は、他の班に情報がもれないようにしながら、各チームで競技の企画と作戦会議!
私たち大人チームは、こどもたちの顔を見れば、「絶対勝つからな!」「負ける気がしないぜ!」と本気具合をアピール。
午後より各班競技の発表と説明があり、いざ本番が始まると…
一瞬で試合が終わってしまおうとも関係なし。勝負なのでスタッフチームは真剣で、手加減一切無し4種目を経て、優勝までのぼり詰めました。
こどもたちには『大人気ないチーム』と親しまれたりなじられたり、大変な1日でしたが、私たちは大満足です!!!
「なんでだよ〜」「本当に大人気ないよ〜」「ずるいよ〜」「くっやし〜!!」
何を言われても構いません!むしろ気持ちいい!この言葉を待っていました。
大人気ないチームは本気の心でみんなと闘いました。
その本気に対してみんなが本気で悔しがってくれたので、嬉しいんです。
納得いくまで話し合いをして、何もないところからみんなの力で生み出したこの運動会。
チームで感情の共有することを体感してもらえたらいいなぁといった想いが、私たちスタッフ全員の心にあったんですね。
ちなみにこの大運動会、特別賞は2班、3位1班、そして私たちと同じく1位に、3班が並んでいたのです。最後までそれを言わないところがまた大人気なくてどうもすみません。
子ども達に指を指されながら「あ!大人気ない人だ!!」と追いつめられるこのののしりは、最終日まで引きずられることでしょう…

過去の特集・お知らせ

週末体験
お得なお食事プラン
お得な宿泊プラン
お得な宴会プラン