最近の特集・お知らせ一覧

放牧 ミニ豚&ポニー

こぶた&ポニー1
こぶたがみちをっブー♪
あるいているとっブー♪
なんだかとてもいい香り〜♪
はなーが伸びてはなーが伸びて×2
ゾウさんになっちゃった
ウッソーウッソーウッソウッソウッソー♪
これは僕が個人的に好きなこどもの手遊びです。
そして今日の写真は、牧場で悠々と生活をしているブタとポニー。
このブタ、ポニーのことがかなり好きな様子・・・。しかし、
ポニーはどうやらちょっと困った様子。そのまま奥に逃げるんですが・・・
ブタはおかまいなしでついて行きます。
動物界にも人間と同じようにいろいろあるんっすねぇ〜。
チャボ

→ 続きを読む

スノーワンダーランド2010

スノーワンダーランド2010
みなさんこんばんは!
ブログの更新が遅くなりまして申し訳ありません。出張で、青森、山形、
福島、栃木に行ってました。最高に勉強になりました。他を知るともっと
自分のところを知りたくなるもんですね。がんばります。
さて、今日は、くずまき高原牧場冬の大イベントのご紹介ですよっ!
メモのご用意を♪
『スノーワンダーランド』
この響きを知っていますか?実は、これは2週間という長い期間を全国か
ら集まった30人の小学生〜中学生が、酪農体験や雪の中での様々な生活
を体験をしながらキャンプをするという、まさに「冒険」があるんです。
(テント泊ではありません)
今年の期間は1月4日から1月17日まで。場所は、当牧場を中心に、朝
は酪農体験、昼はアニマルトラッキング(動物の足跡探し)やイグルー(
雪を固めて作る雪の家)作り、イグルー宿泊、星空観察などをします。
ここでの生活は、正直楽なものではありません。保護者との再会もキャン
プ中に一度しかありません。でも・・・
子どもたちの目は毎日輝いています。日に日に輝きを増していきます。
それは、毎日いろんな発見があったり、友達との間で悩んだり、ぶつかり
あったりする中で、本当に大切なことを経験し、そして仲間との出逢いに
感動するからではないでしょうか。
今年も続々と全国の小学生&中学生の冒険家たちから応募が来ています。
参加申し込みをすることも冒険だと思います。
そんな彼ら彼女らが2週間、キャンプを通してどのように成長していく
のか、今年も楽しみです。
毎年参加してくれているキミ!初参加でドキドキだけど参加してみたい
キミ!雪を見てみたいキミ!そうキミ!!
元気なスタッフがみんなのことを待ってるからね!
ドキドキはみんなするもの!そして、それがあるから大きく成長できる
もの♪参加締め切りも迫ってきています!全国から熱いみんなの参加を待っています!!
ではっ!
スノーワンダーランド2010わくわくスタッフ
吉田孝(チャボ)

→ 続きを読む

「くずまきを 知れば知るほど 好きになる」

kama1
今日は研修会最終日。
葛巻に流れる川と町を支え続ける林業文化について学びました。
岩手県は、国内で最も炭を生産・販売している国内No.1の林業文化が
あるんです。しかも、岩手県でNo.1を誇るのが葛巻町。
つまり日本一!!
写真の炭窯は県内最大級のサイズだそうです。中に入らせてもらいましたが、
中は窯の匂いと丁度いいあたたかさで、一晩寝られそうな感じでした。
この窯で作っているのが『黒炭』という、じわりじわりと焼き鳥を焼くのに
丁度いい、柔らかい炭だそうです。関東圏にも出荷していますので、BBQには
もってこいです♪
今回、川というテーマで3日間受講しましたが、それに関わるさまざまな
つながりに「すげぇ」の一言でした。
地元を愛する熱き大人たち、それを支える壮大な夢、そして、一つ一つ
新しいことにチャレンジして形にしていく精神。
くずまきが全国的に有名な日本一の牧場であるということを、非常に実感
することができた貴重な3日間でした。そんな場所で、子どもたちの体験
学習をサポートさせてもらえる自分も嬉しいことっす。
明日明後日はキムが担当しますね♪お楽しみに。
では、みなさんまたねー☆
スタッフ:吉田チャボ

→ 続きを読む

くずまき高原牧場プラトーから見える岩手山と姫神山

岩手山と姫神山
おはようございます!
今日の葛巻はとてもいい天気♪
遠くに見える二つの山は、岩手山(右)と姫神山(左)です。
じつはこの二つの山、恋人関係にあるのだとか・・・
岩手山が顔を出すと、恥ずかしがり屋の姫神山は隠れてしまいます。
逆に、姫神山が「いわてさぁぁぁぁぁん♪」と顔を出すと、岩手山は恥ずかしがって
隠れてしまいます。
可愛いですよね♪
今日は恥ずかしがり屋の二つの山が見えています。こんな珍しいことはありません。
どこかにデートでも行くんですかねぇ。いいなぁ♪
くずまきから見える岩手山も姫神山も格別なものがあります。
ご来場の際は美しい山々をご覧くださいね♪
さぁ、今日も一日笑顔でがんばりましょう♪
スタッフ:吉田チャボ

→ 続きを読む

RAC&CONE研修会二日目

リスクマネジメント
今日はRAC&CONE研修会二日目。
まず、午前中に行われたのがリスクマネジメントという本プログラムでは、
欠かすことのできない安全管理についてです。写真は、現場をたくさん知
っている塚原さんが熱弁しているところ。午前中は講義を中心に、実際の事例をもとにどんなことに注意すべきか、現場の危険をいかに子どもたちに
伝え、気づかせていくかを丁寧に教えてもらいました。楽しいの隣には危険が常にともなうとともに、事前準備、それに臨む心意気、当日のイメージが
非常に重要だと感じました。
午後は、実際の川へ行ってロープを使った救助訓練をしました。上流から
人が流れてきた時に、川岸の人はとっさの判断で腰に付けているロープを
相手の顔めがけて投げなければなりません。
ところが!!足場のしっかりしている地上から投げているのになかなか相手に届かないんです。流されている人から1mも離れればつかめずに下流へと
どんどん流されていきます。いくら、ドライスーツと救命胴衣を着用してい
て沈まないとは言え、やはり流されている方は(いつロープが来るんだ〜!?)と不安になります。(写真2枚目が現地下見・3枚目が救命胴衣の説明とロープの説明をしているところ・4枚目がドライスーツを着た姿です)
その後は、ラフティングボートを使って川下りの下見をしました。
さすがにボートにカメラを持ち込むことはできなかったのですが、
「景色は最高!」
水面とほぼ変わらない視点から見上げる山々と空は、本当に本当に美しい
ものでした。
美しい景色を観たければ、多少のリスクが生じる。けれど、リスク以上に
やはり自然は美しい。だからこそ、それを怪我につなげないようにするのが
我々の役目なのだと、大自然たちから教わったすてきな一日になりました♪
牧場スタッフ:吉田チャボ

→ 続きを読む

過去の特集・お知らせ

週末体験
お得なお食事プラン
お得な宿泊プラン
お得な宴会プラン