1月12日1班

印刷画面を開きます 印刷


1班
イグルーの設計に昨日のお昼から今日の午後3時まで時間をかけた1班のメンズたち。全員の想いを乗せるというのは、本当に大変なものです。「俺は、イグルーに全員で寝たいんだ。」「俺は、荷物を置くためのイグルーが欲しい」「ここの入り口は、こんな形がいい。」6人いるメンバーの中で、イグルー作成経験者は5名。それぞれ、自分の経験から話をするので、おのずとどれも具体的な内容になります。一番ぶつかったのは、イグルーのサイズ。二つ作って二つで寝るのか、一つにして全員で寝るのか。途中「俺は、絶対に3,1メートルのイグルーを作りたい」という、絶対曲がらない意見が出ました。3,1メートルは、イグルーの中に9人程度の人数がすっぽりと入れる大きさです。2,8メートルという意見と3,1メートルという想いのぶつかり合い。それでも何とか設計図は完成しました。子ども達の本気のやりとりが全て詰まったイグルーは、明日から作成に取りかかります。他の班は今日から作り出しました。何とか子ども達の本気のやりとりを形にしたいと思います。

過去の特集・お知らせ

週末体験
お得なお食事プラン
お得な宿泊プラン
お得な宴会プラン