最近の特集・お知らせ一覧

くずまき高原牧場プラトーから見える岩手山と姫神山

岩手山と姫神山
おはようございます!
今日の葛巻はとてもいい天気♪
遠くに見える二つの山は、岩手山(右)と姫神山(左)です。
じつはこの二つの山、恋人関係にあるのだとか・・・
岩手山が顔を出すと、恥ずかしがり屋の姫神山は隠れてしまいます。
逆に、姫神山が「いわてさぁぁぁぁぁん♪」と顔を出すと、岩手山は恥ずかしがって
隠れてしまいます。
可愛いですよね♪
今日は恥ずかしがり屋の二つの山が見えています。こんな珍しいことはありません。
どこかにデートでも行くんですかねぇ。いいなぁ♪
くずまきから見える岩手山も姫神山も格別なものがあります。
ご来場の際は美しい山々をご覧くださいね♪
さぁ、今日も一日笑顔でがんばりましょう♪
スタッフ:吉田チャボ

→ 続きを読む

RAC&CONE研修会二日目

リスクマネジメント
今日はRAC&CONE研修会二日目。
まず、午前中に行われたのがリスクマネジメントという本プログラムでは、
欠かすことのできない安全管理についてです。写真は、現場をたくさん知
っている塚原さんが熱弁しているところ。午前中は講義を中心に、実際の事例をもとにどんなことに注意すべきか、現場の危険をいかに子どもたちに
伝え、気づかせていくかを丁寧に教えてもらいました。楽しいの隣には危険が常にともなうとともに、事前準備、それに臨む心意気、当日のイメージが
非常に重要だと感じました。
午後は、実際の川へ行ってロープを使った救助訓練をしました。上流から
人が流れてきた時に、川岸の人はとっさの判断で腰に付けているロープを
相手の顔めがけて投げなければなりません。
ところが!!足場のしっかりしている地上から投げているのになかなか相手に届かないんです。流されている人から1mも離れればつかめずに下流へと
どんどん流されていきます。いくら、ドライスーツと救命胴衣を着用してい
て沈まないとは言え、やはり流されている方は(いつロープが来るんだ〜!?)と不安になります。(写真2枚目が現地下見・3枚目が救命胴衣の説明とロープの説明をしているところ・4枚目がドライスーツを着た姿です)
その後は、ラフティングボートを使って川下りの下見をしました。
さすがにボートにカメラを持ち込むことはできなかったのですが、
「景色は最高!」
水面とほぼ変わらない視点から見上げる山々と空は、本当に本当に美しい
ものでした。
美しい景色を観たければ、多少のリスクが生じる。けれど、リスク以上に
やはり自然は美しい。だからこそ、それを怪我につなげないようにするのが
我々の役目なのだと、大自然たちから教わったすてきな一日になりました♪
牧場スタッフ:吉田チャボ

→ 続きを読む

だから自然はおもしろい!!

RAC講習会1
今日は、RAC&CONEの養成講座がありました。RAC?CONE?と思った方もいるのではないでしょうか?これは簡単にいうと、川遊びを思いっきり楽しんじゃおう!という活動をする時のサポートや、自然体験活動を楽しむ時の技術援助等をしてくれる全国組織です。説明が不十分で申し訳ありません。
みなさんは川遊びしたことありますか?
実は来年度、くずまき高原牧場では川下り体験をできるようにしたいと思っています。そのための講座を当牧場で開催しました。講師は、くりこま高原自然学校から馬渡さんと塚原さんに来ていただきました。(写真で説明をしているのが塚原さん、左の赤い服を着た方が馬渡さん)
講座は当牧場が誇るゼロエネルギー住宅で、その後は実際に川遊びに使えそうな吉ヶ沢というところに移動して実習をしてきました。
この川はとっても綺麗な川なんですよ♪網を持ってガサガサっとすると、トンボのヤゴやみたこともない川の虫が姿を現しました。そしてなんと・・・、イワナがいるじゃないですかーー!!!写真はイワナの子どもですが、小さくても本物のイワナです。参加した大人たちは感激のしっぱなしでした!!
寒いから川なんて・・・って思っちゃダメですね。川にはいつも変化があって、命の存在があって、そして、人間をわくわくさせてしまう魅力があるんだってことを、改めて体験学習してきました。だから自然はおもしろい☆
今日から3日間、川での楽しいこと・安全面についてめいっぱい勉強してきたいと思います。
あしたの写真もお楽しみに☆
牧場スタッフ:チャボ(吉田孝)

→ 続きを読む

大地の呼吸:今日は初雪です♪

初雪です♪
 おはようございます。くずまき高原牧場では今朝−5℃を観測いたしました。どおりで寒いはずです。昨晩からしんしんと降り始めた雪は、今日になって2?程度まで積もりました。
 今朝は(あれ、いつもより部屋が明るいなぁ・・・)と思って起きたくらいです。窓を開けると、なんにも音がしない静かすぎる外。久しぶりに感覚が研ぎ澄まされた感じがします。
 実は、こんなに寒い場所で1月に2週間もキャンプをするという毎年恒例の企画があるんです。
そう・・・「スノーワンダーランド」
これは、当ホームページにも大きく掲載していますが、全国から申し込みのあった小学生〜中学生約20人が、動物の足跡を探して歩いたり(アニマルトラッキング)、牧場の牛の世話をしたり、イグルーという大きな雪の家を造ってその中に泊まったりという直接体験をしながら、様々なドラマを経験し、大きく成長してそれぞれ全国に帰っていくという、まさに真冬の大自然を相手にした冒険キャンプがあるんです。
すごいでしょ〜!!
トップページにはスノーワンダーの写真が数枚しかありませんが、夏のサマーワンダーランドの様子はありますので是非ご覧ください♪
併せて、スノーワンダーランド2010の申し込みも始まっていますので一緒にご覧くださいね。
これからくずまきにお越しの際は、防寒着をいつもより1枚多くしてご来場されるといいかと思います。
それでは、吉田チャボでした。

→ 続きを読む

牛の乳搾り体験

日頃よりくずまき高原牧場をご愛好いただきありがとうございます。
今日のブログの更新は、牧場スタッフ(チャボ)に変わり木村(キム)
が担当させていただきます。
さて、みなさんがお住まいの地域では今朝の気温はいかがでしたか?
ここくずまき高原牧場では午前8時に0度を観測しました。
牧草地には霜がおり一面銀色に輝いていました。
そんな中、今日は岩手県一戸町から元気な小学生22名が遊びに来て
くれました。到着後、すぐに手作りアイスクリーム作りを体験しました。
「こんなにおいしいアイスクリームは初めて!」と感激の声も。
そうです、アイスクリームは作りたてが一番おいしいのです。
さらに、自分たちの手作りだからより一層おいしく感じられたのでしょう。
次に、アイスクリームの原料である「牛乳」について学びに出発!
ついた先は・・・くずまき高原牧場の「搾乳牧場」です。
名前のごとく、くずまき高原牛乳を生産しているとても大切な場所。
到着すると牛舎の中から一頭の牛(ホルスタイン♀)が元気に登場!
おもわず「わ〜!」と歓声が。その歓声にも動じない牛さん。立派です。
牛の乳搾り体験では、牛の優しさや温かさに直接ふれることで、食の大
切さや命の尊さについて、参加者が「気づく」きっかけになりました。
一戸町のみなさん、ご来場ありがとうございました。
「私も牧場体験をやってみた〜い」という方、当牧場では年中無休で体
験の受け入れを行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
それでは、岩手県内および県外のみなさま、明日は全国的に冷え込みが
厳しくなる予報です。雪道を運転される方はくれぐれも安全運転を心が
けましょう。
明日は、牧場スタッフ(チャボ)が更新します。お楽しみに!
牛の乳搾り体験

→ 続きを読む

過去の特集・お知らせ

週末体験
お得なお食事プラン
お得な宿泊プラン
お得な宴会プラン