12日目

印刷画面を開きます 印刷

スノーワンダーランド12日目、昨日は雪中泊で各班、自分たちの作ったイグルーに泊まりました。
朝、子どもたちが起きてきて、泊まった感想は「よく眠れた」「寒くて全然眠れなかった」と一人一人感じ方が違っていました。
しかし、どの子も体調を壊すことなく元気に起きてきました。



元気に朝食を食べた後は、雪中泊で使った寝袋と衣類を乾かしにコテージへ。
乾燥が終わったら子どもたち全員で三つの班のイグルーをつなげるためにみんなで協力して雪のブロックを切り出しました。


イグルーが完成したら今日のプログラム、心残りタイムの始まりです。
心残りタイムは各班ごとにワンダーを過ごしてきて、やり残したこと、もう一度やりたいことを決めて自由に過ごしました。
1班




1班はイグルーの設計図で書いた本来の入口を作りたいと考えがまとまったので昨日作れなかった入口をつくりました。
その後はイグルーの滑り台で遊び、雪合戦、ゴムチューブと時間いっぱい外で楽しく過ごしました。
2班




2班は昨日撮ることの出来なかったやぐらの上にのぼって集合写真を撮るをリベンジして撮りました。
その後は風の丘展望台まで行き雪壁からジャンプしたり、急な坂をそりで楽しみました。
最後に雪像づくりをして心残りタイムを終えました。
3班




3班は心残りタイムに何をやるかがなかなかまとまらず話し合いをする場面がありましたが、雪合戦と風の丘展望台の坂でチューブをして話し合いで少なくなった時間を楽しみました。
各班心残りタイムが終わった後は夕食の焼肉を楽しく、腹一杯食べました。



夕食を食べた後はいよいよ2回目、最後の雪中泊です。

甘酒で体を温めて今日一つになったイグルーへみんな帰っていきました。
                               カメ

過去の特集・お知らせ

週末体験
お得なお食事プラン
お得な宿泊プラン
お得な宴会プラン