最近の特集・お知らせ一覧

テント村完成!

テント村完成!テントの中を覗いてみると・・・。みんないい笑顔ですね。



きむ
(つづく)

→ 続きを読む

ファームワンダー初日の様子?

名札作りが終わる頃にはお昼の時間。今日からは晴れの日はもちろん、雨の
日も風の日も森の中で食事をします。期間中の多くは自炊になりますが、今
日のお昼だけは唐揚げ弁当!子ども達が大好きな唐揚げの他に、卵焼き、レ
タス、パイナップルが入ったボリュームまんてんのお弁当です。数人食べき
れない子もいましたが、きむがそのおこぼれをしっかりいただき、大満足!

午後は、子ども達の3日間の大きな荷物の運び出し。一人ではもてないほど
の大きな荷物も。すると・・・何も言わなくとも助けの手が。森の中で子ど
も達の純粋な感性が輝きを放っています。

重い荷物の運び出しの後は、さらに重いテントの運び出しと設営。テント設営前の導入では、子ども達の目が一段とと輝き始めます。「私はキャンプ初めてだからテントに泊まることを一番楽しみにしていた!」と、いちご。普段の便利で何も不自由ない自宅とは正反対の環境であるにも関わらず、子ども達の知的好奇心は不便な環境をも楽しみへと変えてしまいます。これこそが、「生きる力」の一つではないでしょうか。

カウンセラーのかめとあおと力を合わせて、ロッジタイプテントを設営しています。新しいドームタイプテントと比較すると設営が少し難しいのですが、みんな非常に協力的且つ主体的です。


さて、どんなテント村ができるのでしょうか。今回は3張りのテントを設営します。
きむ
(つづく)

→ 続きを読む

ファームワンダーランド初日の様子?

お待たせしました。ワンダー一日目の様子です。
始まりのお話。今日から3日間森で楽しく過ごすためのポイントを導入しています。子ども達が少しでもワクワクするように。導入はとても大切です。

導入が終わると早速、木の名札作り。みんな思い思いのキャンプネームを作りました。

これがぼくたちの木の名札です。

名札作りが終わると・・・何やら子ども達は一本橋をわたっています。

キャンプネーム作りが終わると、もう一度みんなで自己紹介。いよいよキャンプがスタートといったところでしょう。

きむ
(つづく)

→ 続きを読む

ファームワンダー途中経過?

元気にファームワンダーが始まりました。
・・・初めて会った仲間とは思えないほどうち解けています。
改めて子どもの適応力に関心です。
午前中は木の名札作り。堅いエンジュの木をそれぞれがのこぎりをもって切
りました。切った木に各々思い思いのキャンプネームを書き込みます。
レシラム、ゼクロム、ガンダム・・・みんなカタカナばかりで覚えられるか
不安ですが、みんな目をきらきら輝かせ、名前を呼び合っています。
午後は秘密基地(テント)の設営です。途中カミナリが鳴るも、子ども達は
臆することん無くせかせか設営します。困っている子がいると、やまが「み
んな〜 こっちを手伝ってあげよ〜」のかけ声。それにすかさず反応するみ
んな。多少の緊張もあるせいか、仲間と協調したいという主体的な思いがみ
られます。子どもは仲間と関わる機会があれば自然と協調性を育んでいくの
ですね。
さて、今、子ども達は設営したテントで一段落中。これからいよいよカブト
ムシトラップの活動に入ります。さらに、森深くまで入ってきます!
*画像は夜にアップしますね。
きむ

→ 続きを読む

第2回ファームワンダーランド初日

おはよございます。
いよいよ今日から2泊3日のファームワンダーランドが始まります。
7時現在の天気は、雨。お昼頃にかけて葛巻では強い雨が降る見込みです。
それでも子ども達は今日の宿、テントを設営します。
普段何気なく生活している自宅とは異なり、一見、不便なこと、不快なこと
があるように思うかもしれません。しかし、みんなで苦労して設営した宿)
(テント)は、どことなく愛着がわくものです。夜は薄暗〜いテント内で、
仲間と体を寄せ合い、眠りにつきます。
今日、子ども達はどんな会話をしながら眠りにつくのでしょう。もしかした
ら、いつも当たり前にいるはずの家族のことを思いながら、言葉少なげに寝
る子もいるかもしれません。それはそれで、家族の大切さを知る(自分と向
き合う)大切な大切な時間なのです。
子ども達の到着まであと3時間となりました。
きむ

→ 続きを読む

いよいよ、夏本番!

久しぶりのブログ更新です。懐かしくもあり、どことなく違和感もあり。再び新鮮な気持ちで更新できることを嬉しく感じています。
3.11の大震災によってくずまき高原牧場と親しい方々が多く被災されました。被災による生活機能損失があまりにも大きく、生活再建に対し私たちの差し伸べる手はどれほどの支えになるのだろうかと、あまりにも微力な支援にやるせない気持ちがこみ上げてきました。さらには、思いもよらぬところから震災の影響が牧場にも陰を落とし、震災を乗り越えるため会社をあげた再建に邁進してきました。気が付くと、ブログの更新から完全に遠ざかってしまい「きむは元気ですか?」「きむは会社に勤めてますか?」といった問い合わせをいただき、大変ご心配おかけしたことお詫び申し上げます。また、牧場ブログを毎回楽しみにしてくださっていた「葛巻マニア」の方々。今日から再び、元気な情報を発信していきますので、どうぞお付き合いください。
さて、前置きが長くなりましたが、明日からいよいよ牧場も夏本番!夏と言えばキャンプ!冒険!そうです。ついに始まります。子ども長期自然体験活動 第2回ファームワンダーランド2011(2泊3日)、第5回サマーワンダーランド2011(6泊7日)。全国からあわせて69名の小学生が集まりました。下は小学校1年生、上は小学校6年生。みんなで苦しみも喜びも全ての感動を共有することを大切にする、スタッフと子ども達のガチンコキャンプです。今年はどんな発見があるのか、どんな感動にであえるのかとても楽しみです。私はこれからお盆明けまでノンストップの長距離レース。机の横には栄養ドリンクをセットし心と体の準備を整え、モチベーションギアをシフトアップです!頼もしいキャンプスタッフもそろいました。
そんな最中、遠方の同志からこんな気合いの入ったプレゼントをもらいました。何やら私の誕生日めがけてとの事だったようですが、届いたのは誕生日の13日後(笑)。しかし、間違いなくあつい夏を乗り切る「気」をもらいました。キャンプの子ども達にもこの「気」を注入しようと思います。

きむ

→ 続きを読む

澄んだ空

ご覧ください。
この、澄んだ空を。
昨日、一昨日と雨が降り、寒かったのが嘘のようです。
ジンベイ

→ 続きを読む

ようやく

牧場の桜が咲き始めました。
今か今かと待っていました。最近暖かいので一気にきたのでしょう。
見頃は、来週いっぱい…かな?
ジンベイ

→ 続きを読む

森のようちえん写真展を開催します

明日、4月22日(金)〜24日(日)の3日間、盛岡のアイーナギャラリー3にて、森のようちえん2010写真展の総集編を開催します。
昨年4月からスタートした幼児とその家族を対象とした活動。森の中で、子ども達はもちろんのこと、ママパパものびのびとゆったりとした時間を過ごしています。そして、森のようちえんの一年を川代カメラマンが追いかけました。子ども達の豊かな表情は、きっと、見る人の心を優しくしてくれることでしょう。
私は、金曜日と土曜日に会場でお待ちしております。アイーナギャラリー3でお会いしましょう。
*森のようちえんに参加された方々へ
 昨年の秋編、冬編の写真の注文を現地で受け付け致します。
きむ

→ 続きを読む

森に子ども達の歓声が戻りました。

第一回森のようちえんが16日、17日の2日間開催されました。内容は・・・24日にも追加開催があるので詳しくはまだお話できませんが、くずまき高原牧場の森に、子ども達の笑顔が戻ってきました。
初日は大雨。まだ肌寒い4月となれば、本来は活動場所を室内に移すところですが、そこは森のようちえん。雨でもおかまいなし。初めて参加された方々は少し驚かれたかもしれませんね。パパママの心配はよそに、子ども達は・・・雨の中を平然と探検している子、タープから流れ落ちる水を、にた〜と笑顔で頭からかぶる子、お腹がすいてママに抱きつく子。森いっぱいに子ども達の感情が解き放たれました。
2日目は快晴。午後はみんなで今シーズンの○○○○○収めでおおはしゃぎ。牧場らしいダイナミックな遊びは日々の疲れを忘れさせてくれます。でも忘れるのは一時で、普段使わない筋肉を大いに使ったパパさんは今頃筋肉痛では・・・特にも二の腕と太股あたりが。
子ども達の小さな冒険とパパママの童心帰りの旅が幕をあけました。
きむ

→ 続きを読む

過去の特集・お知らせ

週末体験
お得なお食事プラン
お得な宿泊プラン
お得な宴会プラン