2011年7月22日

朝!朝でぇす!ボブでぇーす!目覚めが心地よいでぇす。

昨日は真っ暗で見えませんでしたが、窓を開けてみるとこんな素晴らしい景色が広がってましたぁ。

プラトーお部屋ショット 朝、窓からの風景

いかにも高原の朝!It’s beautiful!またミィの散策欲がわいてきましたぁ。

が、ここは腹が減っては戦に勝てぬと言うことで、お部屋についているお風呂でシャワーを浴びてから、腹ごしらえでぇす。

ブレックファーストゥッ

さすが牧場ですねぇ。『くずまき高原牛乳』がついてまぁす。

もちろん牧場産牛の生乳100%使用!もちろん成分無調整。

ふたを開けると、そこには牛乳がクリーム状になってくっついています。まるでヨーグルトのよう。

思わず舐めてしまいまぁす・・・

このクリーム状のものは、あまりいじっていない生の牛乳の証ねぇ。

飲むと濃厚なお味で、とてもおいしい牛乳でしたぁ。

ワインと並び、オススメの逸品ですよぉ!

ここでも、ワインと同様にボトルをお借りしてパチリ。

ブレックファーストゥッ 牛乳

一番手前が朝食についてきた牛乳200ml入り。通常買うと140円(税込)ねぇ。

そのひとつ奥の大きいビンが、同じ牛乳の900ml入り 360円(税込み)。

一番奥はヨーグルト『くずまき高原ヨーグルト』でぇす。900ml入り 630円(税込)。

(ヨーグルトは飲んでませぇん)



腹ごしらえもできたところで、食後の運動がてら、散歩に行ってきまぁす。

と歩いていると、すぐ近くに「風の丘展望台はコチラ」というような(記憶がさだかではありませぇん・・・ソーリィ)小さな看板が出ていまぁす。吸い込まれるようにアスファルトの道路からその細い遊歩道へ、フラフラーっと入って行きまぁす。

展望台まで片道徒歩6分だそう。これぐらいなら大丈夫。ミィの体はそこまで衰えていませぇん。

気持ちの良い天気、見上げるとまぶしい太陽、ここでも一枚パチリと。

大自然の遊歩道を歩いたのは久しぶりねぇ。

心地よい草、木、土のにおい、そしてマイナスイオンを浴びて、ん~っ、最高に気持ち良ぃー!

くずまき高原牧場 風景 2

程よい汗をかきながら、確かに6分ほど歩くと展望台が見えてきましたぁ。

素晴らしい眺め、見渡す限り緑の大自然!来て良かったぁ~

当然、この景色を見逃すはずも無く、一枚パチリ。

くずまき高原牧場 風景 1

どうですかぁ?右の奥に見えるのが今回泊まった建物「プラトー」でぇす。

気分爽快!こうして空と大地を眺めてると、普段の悩みがどうでもよいちっぽけなものに感じられますねぇ。

もっとのんびりしていたいところですが、この後、風車も見に行きたいので、ほどほどにして去りましたぁ。

長くなりましたので、風車の様子は次回の投稿にしまぁす。

今度は写真では無く動画でぇす!ご期待下さいぃぃっ!!



ここで、くずまき高原牧場『くずまき交流館プラトー』をチェックアウトして去りましたが、皆さん、いかがでしたでしょうかぁ?

宿泊で使ったお金は、全部で大体7,600円ぐらい。

これだけの内容で格安ではないですかぁ!?

内訳は、(全て税込)

  • 宿泊料:4100円
  • 夕食(コース外料理、別途注文の『手ごねハンバーグセット』):1,500円
  • 朝食:1,260円
  • その他(グラスワイン、ビール代等) 大体700~900円ぐらいだったような・・・( よく覚えていませぇん・・・ソーリー・・・)

前の文章で書いた、以前出張で泊まったホテルとか、無機質なビジネスホテルとかでも7、8千円払ってたような・・・

しかもココ、素泊まりなら、なんと!4,100円なりぃ!

(時期によっては素泊まりできないようです。ご注意を。)

ちょっと仕事が忙しくて家に帰れない日に泊まったカプセルホテルでさえ、4,000円ぐらい払ってましたよぅ!

お得と言わざるを得ません。恐るべし・・・くずまき高原牧場・・・

それでは皆さん、アディオス!

コメントはありません。  ⇒コメントする

コメント内容 (必須)

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。